狩猟生活

現代の狩人を目指す狩猟日記

川釣り

石神井公園にてタウナギ釣り(秘密兵器発動)

投稿日:2018年6月20日 更新日:

 

こんにちは。

 

今回は東京釣り紀行の筆者カズヤンと共にタウナギ釣りにでかけてきた。

 

カズヤンはタウナギ釣りに狂ったようにハマっているのだが、

まだ1度も釣れていないのでワタシが釣り上げてやろう!と思い

意気揚々に石神井公園に乗りこんだのである。

 

 

石神井公園は西武池袋線の石神井公園駅より徒歩5分でアクセスがとてもいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いい雰囲気の商店街を抜けて石神井公園にむかう。

 

 

タウナギを釣る餌は庶民の味方100円ローソンにて購入。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回チョイスしたのはイカのさつま揚げ

 

タウナギは目の前に落ちたものに食いつく習性があり雑種なので餌はなんでもいいようだ。

 

カズヤンのオススメはウィンナーとの事。

 

 

噂の現場に到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはタウナギを探す。

 

タウナギは呼吸する為に鼻上げという行為をするので、水面に顔をだす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カズヤンはタウナギの巣を見つけてあるようなので

まずはいつものポイントを覗いてみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん

タウナギがいない

カズヤンはここで2度タウナギをバラしている為ここに巣があると思われるのだが

今日はまったく顔を出していない。

 

 

 

暗雲が立ち込める。

 

 

今日はなんとしても仕留めたいとの事なので

ここで秘密兵器投入。

 

「監獄式地獄牢」

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単にいうと罠である。

 

罠の中には美味しそうな竹輪がタップリ。

 

これでタウナギもイチコロであろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草に同化するカズヤン。

ここから見ると何してるのかよくわからない

怪しいおじさんである。

 

 

 

 

20分ほど罠を放置し、

 

いざ引き上げてみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんもおらんやないかいっ!

 

かれこれ一時間ほど同じポイントで待っていたがまったく鼻上げすらしない。

 

公園内を歩いてタウナギを探すが見つからない。

 

 

こりゃあかん。

 

釣れない。

 

魚すら見えない。

 

時間帯なのか

 

 

タウナギは夜行性であるが、我々が行ったのは真昼間。

 

もしくはこの日は寒かったから気温の問題なのか。

 

タウナギに執着がない私は早々に諦め、

 

ビールをうぐうぐ🍺

 

 

 

 

銭湯でフィニッシュ。

銭湯は気持ちよかった。

 

 

今度は中川でウナギを狙いたいと思います。

-川釣り


comment

関連記事

ハゼ釣り大作戦

今回は釣り方編である。   ハゼ釣りの醍醐味はアワセにある。   エサをつけて川に投げ込む。   10秒ほどまつ あたりがこなければ引き上げまた投げ込む この繰り返しであ …

霞ヶ浦水系にてバス釣り

こんにちは。 久々のブログ更新になってしまった。   今回はGWまっただ中の霞ヶ浦水系の川にバス釣りにいってきました。 筆者霞ヶ浦水系を攻めるのは初である。 今回案内してくれたのは通称シャケ …

ハゼ釣り仕掛け

今年の夏はよく江戸川にハゼ釣りにいった。 色々な釣り方をしたが、一番手軽で安価にできる仕掛けを紹介します。 電車にて行けるように身軽さも重視している。 ビールをうぐうぐしながら釣りたいですからね。 & …

ハゼ釣りポイント

    今回は江戸川でのハゼ釣りポイントの紹介です。   電車にて行く場合 妙典駅から徒歩5分程度の江戸川河川敷。 BBQもできるのでおすすめ。 ここは有料駐車場もありま …

隅田川でウナギ釣り

こんにちは。 2018年9月6日 隅田川の新神谷橋でうなぎを釣りに行きました。     近くに釣具屋がないので上州屋にてミミズを購入。     仕事終わりの8時 …